CONTENTS
新着情報

◎2017/2/20

メディア化するその理由 の情報を更新しました。

「サイト 人気」
に関連するツイート
Twitter

RT @Rviqfh0YyQkDrYs: 小説投稿サイト 「MAGNETMACROLINK」 磁石の様に読者と作者が引き合う オールジャンルで人気作続出の投稿サイト!!!あなたも使って見ませんか?(≧∇≦) #拡散希望 #マグネッター #小説書きさんと繋がりたい #読者募集中

Twitter神木セイユ@ずんだ@Bass1Monnjyup

返信 リツイート 1分前

人気ポイントサイト『ポイントインカム』 無料でどんどんポイントが貯まるよ♪ 貯めたポイントは現金や電子マネーなどに交換できる!! 登録は1分で完了!!さっそく登録してみよう☆ pointi.jp/p/?a=rbf880714… @potanewsさんから

ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】 – ページ 2 – サライ.jp|小学館の雑誌『サライ』公式サイト serai.jp/hobby/371431/2

キンプリのチケット 転売サイトの価格で人気の異常さがわかるなー 何がなんでも行きたいお金持ちは今のうちに落札しとかないと検索から消える可能性あるから10万でも落札しとるな すげー 転売ヤー儲かるなァ。。。

人気ポイントサイト『ポイントインカム』 無料でどんどんポイントが貯まるよ♪ 貯めたポイントは現金や電子マネーなどに交換できる!! 登録は1分で完了!!さっそく登録してみよう☆ pointi.jp/p/?a=rbf880705… @potanewsさんから

人気の質問 :「いきなりのメッセージ」 bit.ly/2Y90GWL #質問 #スマホ #パソコン この Web サイトのセキュリティ証明書は取り消されたため、現時点でそこに移動できません。 エラー コード: ERROR_INTERNET_SEC_CERT...

TwitterOKWAVE(話題のQ&A)@OKWave_p

返信 リツイート 8分前

人気ポイントサイト『ポイントインカム』 無料でどんどんポイントが貯まるよ♪ 貯めたポイントは現金や電子マネーなどに交換できる!! 登録は1分で完了!!さっそく登録してみよう☆ pointi.jp/p/?a=rbf880715… @potanewsさんから

人気ポイントサイト『ポイントインカム』 無料でどんどんポイントが貯まるよ♪ 貯めたポイントは現金や電子マネーなどに交換できる!! 登録は1分で完了!!さっそく登録してみよう☆ pointi.jp/p/?a=rbf880715… @potanewsさんから

本日は人気商品が多数再入荷! ぜひサイトをチェックしてくださいね💖 healall.shop-pro.jp pic.twitter.com/lzfWrWT4tK

通販からショッピングで貯まる人気ポイント交換サイトなら『Point Income』 sp.pointi.jp/?a=rbf878094898 potanewsさんから

Twitterドラゴンボール大好き@dBDb515

返信 リツイート 25分前

ECサイトが人気出る可能性は作り方次第

ECサイトが人気出る可能性は作り方次第 ECサイトは、自社の製造した商品を販売する上では優れたものとなるに違いがありませんが、人気の良し悪しは当然、サイトの作り方次第に寄ります。
まず見た目であるサイト構成が重要な要素であり、ショッピングをしたいと思わせる雰囲気を醸し出す作りにすることが大切です。
なかでも外見の上の見た目は大事で、あまりにもその作りが雑であると詐欺サイトかもと疑われて、なかなか売上アップまで至らないことがよく起こります。少しでも雑な所があると目につきやすいので、サイトの信用性の問題にも関わることが多いです。
そしてECサイトでは、当たり前になっている商品カートの存在と決済方法の多様化が必須です。これらの商品カート設置や決済方法が多様化されているのは、逆に人気のあるサイトでは標準的に搭載されていますので、それが搭載されていない場合、商品が売れる可能性も低くなります。
またECサイトの利用でよくあるのは、商品をカートまで入れていざ決済しようとした場合に、自分の検討した決済方法がない場合、そのまま諦めて購入しないという可能性も多いです。
従って、決済方法の多様化は人気の出るECサイト作りには、必須の条件となります。

ECサイトのあり方

ECサイトはどうあるべきかですが、ユーザーのニーズに応えることでしょう。ユーザーのニーズに合わせて臨機応変に変化していかないと、利用してもらえなくなります。
ユーザーが必要とする内容を提供できていれば、自然に評価が上がり、売り上げへとつながります。良い商品を提供することが大切です。
ECサイトのあり方を考えたときに、最もやってはいけないことですが、ユーザーを欺くことでしょう。企業が利益を上げることだけを考えて、ユーザーの利益を無視すればたちまち離れていきます。
適当な情報ばかり載せていると、ユーザーに信用してもらえなくなるでしょう。ユーザーが期待する情報は何かを模索し続けることです。真剣に対応することで、ユーザーを惹きつけることが可能になります。
誠実なECサイトであり続けることが望まれます。ECサイト運営者は、そのあり方について試行錯誤していかないと、いつかユーザーに利用してもらえなくなるでしょう。